カンボジアからベトナム、ホーチミン

バスで国境越え。カンボジアからベトナム、ホーチミン

初めてスリーピングバスに乗りました!寝台があるスリーピングバスだと知らずに待っていたのでそれを見たときは驚きました!

ちなみにあたしはその辺の旅行会社で28ドルでチケット購入。高いんかな、安いんかな。

二人で乗合。笑 でもたまたまあたしの席はあたし一人だけだったので快適でした。

コンセントもついてるし。

夜7時に出発し、一度プノンペンまで行きます。プノンペンは深夜ごろついたのかな。

そして国境についた頃には夜は開けてました。

出国のスタンプを押してもらい、次は入国手続き。

何故かパスポートをバス会社の人に預けました。そして、順番に名前が呼ばれ、バス会社の人が手続きしてくれたのかな?すぐに通れました。

でもそれはアジア人だけだったみたい。アジア人だけ先に呼ばれて欧米人は後からでした。ビザの関係かな?

ついにベトナムに入国。

国境からは約2時間くらいでホーチミンまで着きました。意外と早かったなー。寝れたし、快適だったからかな。

ホーチミンでは、ブエビエン通りの前で降ろしてもらえたので宿までも歩けました。どのバスもこうやって中心地で降ろしてもらえたら楽なのになー。

また乗ってもいいと思えたバス国境超えでした

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *