Cambodia day1

バンコクから陸路でカンボジアへ

12月13日。バンコク行きの飛行機に乗ってタイに降り立ちました。ビザの関係でもう一回バリを出なくてはいけなかったけど、どこの国へ行くのかはまだ決めてなかったため、バンコク行きの飛行機をとりあえず取ってあったのでした。

そしてカンボジア行きを決めたので、バンコクからは陸路でカンボジアのシェムリアップ まで行くことに。色々調べた結果、列車で国境まで行き、そのあとバスでシェムリアップ まで行きたいと思っていたのですが、なんとドンムアン空港について駅でチケットを買おうとしたらその駅から国境までの電車は出てないとのこと。えーまじか、どうしよう。と思い、とりあえずsimカードを空港で購入。そして、バスで国境を越えることにしました。

ドンムアン空港から北バスターミナル

ドンムアン空港からエアポートシャトルがモーチットの北バスターミナルまで出ているのでそれに乗ります。30パーツです。

これで、北バスターミナルまで行って、シェムリアップ 行きのバスがもういっぱいで乗れなかったらどうしようと思いながらも北バスターミナルへ向かいました。

エアポートシャトルだと終点なので降り遅れも心配ありません。

北バスターミナルの入り口を入り、奥のカウンターでシェムリアップ 行きのバスに乗れるか聞きます。9時からの便なら空いてるとのことでチケットを即買い。よかった。750バーツでした。

ちなみに、カンボジアで会った友達は450バーツで旅行会社デスクで購入したそうでしたが、国境を越える時のサービスが悪すぎて最悪の経験だったそう。少し高くても窓口で買ったほうがいいかもね。

バスで国境越え

国境をバスで越えるのは初めて。どうなることかと思ってたけどかなりスムーズでした。

まず、きちんと説明してくれます。バス会社にビザの代行を頼む人は1400バーツ。それ以外で自力でやる人は、まずタイの出国手続き、カンボジアのビザ取得、そしてカンボジア入国手続きをしてくださいとちゃんと説明してくれます。

ぞろぞろみんな歩いてるのでそこまで迷うこともありません

実際どこが国境なのか、きちんとしたラインはありませんでした。

ビザのオフィスでは30ドル、又は写真を自分で用意してこなかった人は35ドル。

これも5分ほどで申請完了です。早くてよい!

そしてカジノホテルを通り過ぎたところにカンボジアの入国手続きがあるのでそこでスタンプを押してもらって終了!

思ってたよりもスムーズでよかった。バスも全員が揃うまで待って出発。

ここからまた数時間行ったら休憩で売店のようなところに寄りました。simカードもそこで購入。5ドルで1週間使い放題。カンボジアの物価を考えたら少し高い気もしたけどしょうがないので購入。

無事シェムリアップ に5時半ごろ着きました。

シェムリアップ から無料トゥクトゥク

私は友達が先に到着してたのでホテルまでの送迎はいらなかったのですが、みんなはタダでトゥクトゥクが送ってくれていたよう。

そして、となりにたまたま座っていた日本人の方。後から聞いた話で、この方はバスステーションから徒歩5分のホテルだったのに、あとあとトゥクトゥク50ドル払えと言われたらしい。信用できないなーどこも、、、

アンコールナイトマーケット

友達と無事合流し、バイクを街中で借りてナイトマーケットへ行きました!バイクはオートマで最初15ドルと言われたけど値切って11ドル。んー相場はいくらなのかな?

結構食べ物の屋台が出てるのかと思ったけどそんなことなかった、、笑

とりあえずやっと見つけたところでご飯。フライドヌードル1ドル、カンボジア料理のカレー的なやつ、3ドル。

なかなか美味しかった!

pub streetも行ったけど、ただのバーが立ち並ぶ飲屋街。観光客向けでした。せっかくカンボジアに来てるのにこういうところで飲まなくていいよね、となって歩くだけ歩きました

そして、ナイトマーケットどこにでもあるこのアイスクリーム。日本だと結構高いんじゃないかな?ロールアイスクリーム1ドル。初めて食べました。結構美味しかった!なんでも1ドルで飲み食いできるのは楽しい!

そして自分たちのエアビーアンドビーに戻りました。次の日は朝日をアンコールワットに観に行くのですぐに寝ました〜

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *