ポンコツ車売れました

こんにちわ

やっとつきまとっていたものに解放された元木です。

やっとやっと車が売れました

結局売れたのは

offer upという日本でいうメルカリみたいなフリマアプリ。このアプリ、かなり便利です。craigslistと同じくらいヒットがありました。

そしてこの車のセール中、とんでもないことがまた1つ発覚しました。

それはひょんなことから始まります。

ある人から車のVINナンバーを教えて欲しいと連絡が。日本はどうだか知りませんがこっちだとcar faxという中古屋?車屋?が自動車の履歴を全て記録してるんですねー

そしていくらか忘れたけど30ドルくらい払うと5代くらい車の履歴を見ることができます。

値段と台数は覚えてないのでこんな感じとしかいえない。

例えば、

何年に車の持ち主が変わって、何年にどこを修理してとかそんな情報。

そしてある日そのVINを教えた人からどうも親切にメールが。

car faxやったんだけど、あんたの車、総マイル数おかしいよ。なんかやった?

と言われて何を言っているのか最初は分かりませんでした。しばらくやりとりをしてわかった事実。

それは

誰かがマイル数を変えていた。

要は

私の車は160000マイル走ってるというメーター表示なのだけど、

実は240000マイルもはしっていたということ。
まあただ日本の皆さんがきっと思うことは。日本でいうとどちらにしても

廃車。わら

10万マイル以上のボロ車です。こっちだと10万マイルは少ない方

だからもし日本に帰らないけど帰ったとして車を買ったら全然20年くらい乗ってやる勢いです。
おそらく私の前のクソオーナーが車を売れやすくするためにメーター表示を変えたんですね〜やり手。やられた。

まあもうびっくり仰天。
私は30ドルわケチりVINナンバーの確認などしなかったのでこれからアメリカで車を買う人是非ともやってください。笑

もうここまできたら売りたい欲の塊。

安くてもうりたい。

ということで希望よりも安くなってしまったけど売りました。
だけど500ドルくらい損しました

までも新しいbabyをやすく買えたので500ドルくらい損しても早く手放したかった

いい人でした。

なのでポンコツ車を売るのに少し悪い気がしました。わら

だけどもオイル漏れもトランスミッションも他のこともぜーんぶもう気にしなくていいので満足です。

あと唯一問題があるとすれば私の腰が一向に良くならないことくらいです。。。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *