コミカレ出願結果

さあ前回の記事の続きです。

出願書類は全部出したし!あとは結果の書類を待つだけ^_^

ところがトラブルだらけでした、、

念には念をということで滑りで出したグロスモントカレッジからはしばらくしたらすぐに合格通知と共にi-20も送られてきてひとまずあんしん。
しかし本命のサウスウェスタンカレッジからはいくら待っても合格書類が届きません。
そこで早速サウスウェスタンカレッジ日本人名でメール。書類届いてますか?合否書類はまだですか?とメール。

ん?返事なし。3日経っても返信こないので再度メール。あのう、メールしたんですが届いてますか?と。

そしたら2日後くらいにやっと返信が。しかも国際高校から送ったはずの書類がないので受け入れられないとのこと。

いやいや番号追跡で調べてみたけど確実に届いてますあなたのところに。

とメール。

そしたら探しても見つからないのでメールで成績証明書と卒業証明書を送ってくれとのこと。

しかし願書締め切りは3日後。こりゃ大変だということで急いで海外進路担当の先生にFacebookのメッセンジャーで連絡。便利になったものですね。笑

私はすでにその頃卒業していたので成績証明書発行手数料400円かかるし本来ならば私本人しか受け取れないところをその先生が急ぎということで400円出してくれしかも先生からサウスウェスタンにメールで書類を送ってくれました。
ちなみにそのあとバタバタでアメリカに経ってしまったのと、その先生が海外へ行かれたため400円は借金したまま。ごめんねいつか返します。笑
そしたら後日合格メールがきて、書類はこれから送るとのこと。ひとまず一安心。
ということでもし何もしないで待っても待っても合否書類は届きませんでした。しかもこの感じからすると学校側が私の成績書類をなくした様子。日本じゃありえないけどアメリカだと起こるんですねこんなことも。しかも書類が足りないということすらメールしてくれない。自分から動からないと何も起きない国ですね、、、
だけどその頃は本来ならばすでにVISAを取っていなければならない時期。

VISA申請もバタバタでなんかいい思い出がない出願時期でした。笑

次回はVISA申請について書こうと思います^_^

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *